2010年03月16日

“贅沢”な公邸改修 平均予算179万円超(産経新聞)

 政府は9日の閣議で、鳩山由紀夫首相と幸夫人が昨年10月末に首相公邸に入居する際に内装改修などで支出したのは約474万円だったのに対し、安倍晋三元首相は約222万円、福田康夫元首相は約282万円、麻生太郎首相は約382万円だったとする答弁書を決定した。過去3代の歴代首相の平均(約295万円)を約179万円上回った。

 また、内装補修費(約218万円)の内訳については、和室の床改修、障子の張り替え、室内の壁とフローリングの床の補修で約149万円、台所天板交換で約69万円かかったと説明。2台購入した洗濯乾燥機はパナソニック製の「NA−VR5600L」であることも明らかにした。

【関連記事】
「静かに休みたくて…」 首相公邸の和室を洋室の寝室に
小沢氏が波紋呼ぶ発言「考えるところある」
「公邸の浴室改修」…実は寝室改装
小沢氏ショック! 内閣支持率下落が止まらない!戦略裏目
「総理と幹事長、よく説明を」、内閣支持率低下で 直嶋経産相
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

「非核三原則」佐藤元首相が後悔…公開メモ(読売新聞)
<入管汚職>贈賄側に有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
温暖化法案閣議決定 産業界負担増、強い不満 競争力低下、雇用に影響(産経新聞)
春日大社に矢刺さったシカ=ボーガンか、腹貫通−奈良(時事通信)
手まりで春の花 「日本てまりの会」の手作り作品を展示 中央区(産経新聞)
posted by minowaman at 14:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。